らいぶろちゃんねる

「引退」は ちょっと長めの ログアウト
ROへっどらいん。
2chへっどらいん。
にゅーすさいと
短レス・動画・画像・その他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
297 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 18:26:15 ID:aZNQvwZw
家が火事で全焼し、家財道具から服まで根こそぎ失ったA(父の同級生)夫婦。
ひとまず近所でマンション住まいをしている息子夫婦の家に身を寄せたものの、
「家を新築するまで長々と新婚家庭にお邪魔するのは肩身が狭い…」
「しかし、アパート賃貸+最低限の家具購入+新築費用捻出はさすがに厳しい…」と悩んでいた。

その話を聞いたウチの父。
A夫婦を見かねて「昔住んでた家を1軒持てあましてるから、しばらくそこを使いなよ」と提案。
古いけど家具・電化製品・布団・食器等の生活必需品は残ってる。電気水道電話も通っている。
水道光熱費さえ負担してくれたら家賃なんていらない。色々大変だろうからウチの畑の野菜も食べておk。
…という話に、A夫婦は大喜びし、身ひとつでやってきた。そこまでは良かったんだけども。

「せめて畑仕事のお手伝いをさせて下さい」と家庭菜園の管理を買って出たA妻。
水やりや雑草抜きをするうちに「ここの野菜は私が育てた」気分になり、
「おたくのぶんも野菜収穫しましたの」と形の悪い野菜を少量持ってきて、あとは自分たちで大量消費。
それどころか、自分の知人友人に配り始める始末。
そのうえ、A夫婦の独断で息子夫婦を呼び寄せ、うちの旧宅で同居生活を始めた。
「息子夫婦がマンションを引き払ってここに住めば家賃が浮く。新築代にまわせる」ということらしい。

父は無頓着な様だが、そろそろ母がキレかけてる。




299 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 19:00:21 ID:UlFFbq7t
>>297
そのうちのっとられそうだな。




302 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 19:10:05 ID:gaL1mEB0
あんまり居座られると、居座ってる側に何かかしらの権利が発生するから
早めに対処した方がいいぞ




304 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 19:42:03 ID:/rfZ37Uf
何かあってからじゃ遅いから早めに期限設けないとまずいぞ
不退去罪で被害届って手もあるが警察って基本こういう知り合い同士のごたごたには係わりたがらないから
ましてや父親が最初申し出たわけだし

「期限を決めてそれを越えたら即退去、出て行かなかったら警察行く」くらいに強く言って
相手がゴネたら即追い出すくらいしないと絶対に乗っ取られるわ

そもそも息子夫婦呼んだ時点で当初と話が違うわけだし遠慮することはない




306 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 20:31:36 ID:muU6LaKX
法テラスあたりでちゃんと相談した方が良いよ。
生活権てのがあって無理矢理は追い出せない。
うちのばーちゃんちも乗っ取られかけたことがある。




307 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 20:36:20 ID:2gL8cLGz
>>297
40年程昔、親の所有するボロアパートの向かいのアパートが全焼した。
ご近所のよしみで、狭い家に当然のように焼け出された人を受け入れた。
(当時はあまり公的機関が機能していなかった)

皆それぞれに行き先を見つけ少しずつ引っ越していく中、
一人暮らしの老婦人だけが何故か親戚にも断られ行き先がなくなっていた。

自分幼かったけど、普段優しい母がだんだん不機嫌になっていったのを覚えている。
その老婦人、大人なのに子供の自分にまで気遣ってくれて不思議な気がした。

当時の慣例として、他人でも老人を引き取った場合、
最後まで看取る覚悟が要ったらしい。

まあ、うちは親戚でも何でもなかったから、
色々もめたのかもしれないけど、1年位で子供さんが引き取りに来た。
これ身内だったら大変だったかも。




308 名前:297[sage] 投稿日:2010/06/30(水) 21:04:05 ID:aZNQvwZw
いろいろと助言有難うございます。
父は頑固&自分の失敗を認めたがらない性分なので時間はかかるかもしれませんが、
母と相談しながら期限や条件を設けるよう求めてみます。

森村誠一の短編「連鎖寄生眷属」を思い出してガクブル。
体調不良の見知らぬ老女に軒先を貸した事が発端となって、延々と横柄に居座られる話なんだぜ…。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。