らいぶろちゃんねる

「引退」は ちょっと長めの ログアウト
ROへっどらいん。
2chへっどらいん。
にゅーすさいと
短レス・動画・画像・その他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
834 名前:体験中1[] 投稿日:2010/06/15(火) 22:38:21 ID:kuQVvAlxO
品のない冗談はさておき、
現在の話をひとつ。

今、賃貸マンションの八階に住んでる。
1フロアには5つ玄関があり、自分家は端から二番目。
通路に面して二部屋、トイレ、風呂を挟んでベランダ側にリビングと和室がある、築20年位のマンション。
越してきたばかりのころは和室で三人川の字で寝ていたが、国道に面しているため夜もうるさい。
ほどなく通路側の一室で寝る事に。
一年くらい住んだある日、ふとしたことに気付いた。
ある月曜の夜、どうしても寝付けなくて布団の中で2ちゃんねるを見ていたわけだが、




835 名前:体験中[] 投稿日:2010/06/15(火) 22:49:38 ID:kuQVvAlxO
続き

突然、エレベーターの方から、バタバタという小走りの音が聞こえたのと同時に、一番端の家の犬がキャンキャン吠えだした。
時間は二時くらい。

「あぁ、お隣さん遅いんだな」

となんとなく思ったんだが、ふと違和感を覚えた。

【鍵、そして扉を開け閉めする音がしない】

情けない俺は嫁にくっついてびびりながら、なかなか寝付けなかった。


しばらくして、また月曜、同じ現象が。

そういえば、引っ越した直後、嫁の親がとまりに来たとき(うちら三人は和室で寝てた頃)、
「なんや、夜、賑やかなとこやなぁ。」
と、よく分からない事を言っていたのを思い出した。
ただ、隣が夜遅いから静かに開け閉めしていただけかもしれない。
いや、そうだよ、そうに決まってる。

そう自分に暗示をかけてからは、落ち着いた日々を送れるようになった。




836 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/06/15(火) 23:09:35 ID:kuQVvAlxO
続き2

2ヶ月前くらいに、端のお隣さんが引っ越すとのことで、挨拶に来ました。
もう足音の事は忘れてたんですが、一月くらい前…、

そうです、お察しの通り、また月曜の夜ですよ。
寝付けなくて布団の中で2ちゃんねる見ていて、なんか嫌な予感したんですが、
二時位。



バタバタバタ…



シーン……


さすがに怖くなって、情けない俺はまた嫁にくっついてびびりながら寝ましたよ。
で、業者にそれとなく聞いてみたら案の定、男性が転落死してたんだよね。
住人じゃないのは教えてくれたけど、何階から落ちたのかは、分からないの一点張り。
次の更新での引っ越しが俺の中で確定。
次の引っ越しの教訓です。
あまり怖くなかったらごめんなさい。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。