らいぶろちゃんねる

「引退」は ちょっと長めの ログアウト
ROへっどらいん。
2chへっどらいん。
にゅーすさいと
短レス・動画・画像・その他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
113 名前:自転車1/2[sage] 投稿日:2010/05/17(月) 20:20:42 ID:5mj0dyUb0
知り合いの体験談です。
知り合いの彼をA、彼の友人をBとします。
自転車の描写が分かりにくかったらごめん。

二人は幼稚園の頃、Bの自宅のガレージで遊んでいた。
後輪が浮くタイプのスタンドのついた自転車で、スタンドをかけたまま
がーっとこぎまくるという遊びだ。やったことある人も多いと思う。

最初のうちは面白がってやっていたが、だんだんAは飽きてきた。
そこでイタズラを思いついた。
スタンドを外れないようロックする部分を、Bがこいでいる間に外したのだ。
気づかずにしばらくこいでいたBだが、何かの弾みでスタンドが上がってしまった。
全速力でこいでいた自転車は、そのまま道に飛び出した。
Aが声をあげる間もなかった。
運悪く、自転車はちょうど車が走ってきたところに衝突。
Bは即死だった。

Aはまさか自分のイタズラがそんな惨事を招くとは思っておらず、
言い出せないまま時間が流れた。
幼稚園児だった彼は、成長するにしたがって記憶も罪の意識も薄れていった。




114 名前:自転車2/2[sage] 投稿日:2010/05/17(月) 20:22:08 ID:5mj0dyUb0
Aが20歳で大学生のときに話は飛ぶ。
学校帰り、駐輪場で自分の自転車を見つけ、さあ帰ろうと思ったときに
違和感を感じた。

スタンドのロックが外れている?

たまたま自分がロックし忘れただけだろう。
そう思いAはさして気にせず帰宅した。

しかし、次の日もスタンドのロックは外れていた。
しかも気づいた。
Aの自転車はスタンドを立てると自動的にロックのかかるタイプで
スタンドだけ立ててロックを忘れることはありえなかった。

Bのことを久々に思い出した。
少し気味が悪かったが、気にしないことにした。

それから毎日ロックは外されていた。
「Bの霊なのか?……どうしたらいいんだ……?」

そんな折、たまたまAは近所のドラッグストアでBの母に会った。
ずいぶん久々だった。二人はしばらく雑談を交わした。
ふいにBの母は言った。「そうそう、自転車のスタンドは気をつけてね。今さらだけど」
Aは答えた。「大丈夫ですよ、俺のはスタンド立てたらロックも一緒にかかるタイプだから」
Bの母は言った。
「Bのも、そうだったのよ」




コメント
この記事へのコメント
つまんね。
2010/05/27(木) 21:18:54 | (○口○*)さん | #-[ 編集]
つまるつまらないの話か?
個人のブログで「つまんね。」としかコメント付けられない人のほうがつまらない^^;


「ロック外してたのはBの霊ではなかった。」と。
いっそのこと霊の仕業だったほうがいいわな^^;
2010/05/28(金) 11:22:46 | ☆(ゝω・)v | #0MXaS1o.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。