らいぶろちゃんねる

「引退」は ちょっと長めの ログアウト
ROへっどらいん。
2chへっどらいん。
にゅーすさいと
短レス・動画・画像・その他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
602 名前:1[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:20:14 ID:FWwD74eH0
他の板に書いた方がよい、という指摘を受けたので、ここに書き込みます。


 2年前に起こった出来事を話したいと思います。

注)何回かに分けます

 ある日、大学の講義が終わり、自宅のある区域に向かうJRに乗ってたんだ。
よほど疲れていたんだろう、本来の降りるべき駅を過ぎてしまい、気づいた時
には2駅程離れてしまっていた。慌てて電車から降りて、本来の駅へ向かう電車を
待っていた。まあ、何回かこういうことがあったから、そこは落ち着いて対応
できたと思う。時刻表を見ると、いまから35分後くらいに電車が来ると分かった。
定期だから切符も買わなくていいし、その後10分ぐらいは携帯をいじって暇を
つぶしてた。



603 名前:2[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:21:30 ID:FWwD74eH0
続きを投下。 

 携帯をみると時刻は午後八時半。辺りも暗くなり、駅にいるのも自分だけ。
3分後くらいに違う方向へ向かう電車が来て数人増えたが、それでも少ない。
携帯を見るのも飽きて、ふと向こう側のホームに目を向けると、ベンチに
サラリーマン風の男性が座っているように見えた。

見えた、というのも、その人のいるホームはこちら側のホーム同様、薄暗くて
よく見えなかったからだ。(今思い返してみると、その人の周りはなぜか暗かった
ような気がする。)気になったので、あと15分くらいで電車が来ることもあり、
向こう側のホームに行くことにした。(帰る方向の電車は向こうのホームだった)



604 名前:3[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:23:43 ID:FWwD74eH0
向こう側に行く階段をのぼっていき、ホームに着いた。だが、見渡すとさっきまで
いたはずの男性がいなくなっている。あれは見間違いだったのか?そう思いながら、
自分はなんとなく男性が座っていたベンチに座った。何分かすると、だんだんと頭や
体がだるく、重くなってきたように感じていた。気のせいだと思いつつも、電車を待ち、
気がつくと何人か人がおり、電車が来る時刻になっていた。

 だるい身体をなんとか動かして電車に乗り込むと、少しは身体が楽になり、電車が発車
するころには普通の体調にも戻っていたと思う。10分くらいした時だろうか。正面から
視線を感じる。目を空けると、左前には人はいるが、正面の席には誰もいない。
(四人座りの場所だった)

 おかしい。

 確かに視線を感じたのに。気のせいか?と思いまた目を閉じる。また感じる。そのうちに
なぜか頭の中が圧迫されたように感じ、目を閉じてみると長い髪をした2,30代の女性が自分
をジ―ッと見ている映像が浮かんできた。こんなことは初めてだったので、なんだこれ、
気分悪い、と思って目を開けるといない。しかし、閉じると同じ映像が浮かんでくる。
そのうち、自分が誰なのか自分でも分からなくなってきてしまった。



605 名前:4[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:26:11 ID:FWwD74eH0
頭はどんどん重くなり、声を出そうにも胸が圧迫された感じになっていて、何も
できない。その間にも、視線はあいかわらず私に向いていた。その時、私は何を
思ったか頭の中で、「やめろ。私は、あなたじゃない。」と呟いていた。

その瞬間、身体の中からスーッと何かが抜けていくような感覚がし、それと同時に
視線も、頭の中の映像も消えてしまった。その後は何事もなく、帰路に着くことが
できた。ただ、ひとつ謎の後遺症があったけど。
  
 終わりです。



606 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:32:32 ID:pdN4/0XO0
何故ネタを小出しにするのか


607 名前:602-605[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:39:05 ID:FWwD74eH0
>>606
まるまる挙げると読みにくいと思ったので・・・
 ちなみに実話です。



608 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 00:35:18 ID:9wa9uHm5P
<<607
後遺症ってどんな物?



610 名前:602-605[] 投稿日:2010/04/20(火) 01:21:04 ID:N6FcW7nf0
>>608
なぜかその後の二日間、自分が何をしたいのかよくわからない状態になった。
また、大切なことを忘れてしまっている感覚があり、今もその感覚が続いて
いる。文章の前半が変だが、自分の人格が少し変わった感じ、というのが
一番しっくりくる。



611 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 01:46:34 ID:lq/4i/fo0
ほんのりじゃねー
>何をしたいのか
て、何をしたのか ではないの?



613 名前:602-605[] 投稿日:2010/04/20(火) 01:52:56 ID:N6FcW7nf0
>>611
いや、二日間の記憶はあるんだ。ただ、自分が行動しているのに、
 第三者のような視点で見ていた感覚というか・・・
 主観的な思考と客観的な思考が混ざっていた感じ。
 三日目からは普通になった。



612 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/04/20(火) 01:52:00 ID:ZQbJDnRm0
つかれてたんだよ


614 名前:602-605[] 投稿日:2010/04/20(火) 01:59:07 ID:N6FcW7nf0
>>612
そうなのかな? そういえば、二日間の間、身体がだるかったような
 気がする。気のせいかもしれないけど。





コメント
この記事へのコメント
憑かれてますな。
2010/04/22(木) 22:36:12 | @名無し@ | #-[ 編集]
憑かれてるんですね。
2010/04/23(金) 13:29:23 | 名無し | #JalddpaA[ 編集]
613のは、わたしも経験があるな
「離人症」とかいう病気らしいよ
鬱なのに無理に仕事をしてた時に発症した
2010/04/24(土) 09:58:43 | (○口○*)さん | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。