らいぶろちゃんねる

「引退」は ちょっと長めの ログアウト
ROへっどらいん。
2chへっどらいん。
にゅーすさいと
短レス・動画・画像・その他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29 :おさかなくわえた名無しさん :2010/03/26(金) 23:37:29 ID:g7BVb7+R
あと、もうひとつ5年以上前の別の話。
オタクな話なので苦手な方はスルーしてください。


秋頃、大好きな漫画作品の同人誌即売会があって東京に遊びに行った。
仕事や地方から距離もあってなかなか遊びに行けないので前日から上京して
友達と食事したり、地元にあまりない女性向け同人誌専門店に行った。

ある同人誌専門店で翌日イベントがある作品の棚の場所に向かうと先客のお嬢さんが。
狭い通路なので、先客さんと周囲のお客さんに気を遣いながら棚の本を漁り。
しばらくして先客さんは漁り終わったのか、私に会釈され周囲を気遣いながら立ち去り。
私もその店で買い物をした後、その店の近くにある別の同人誌専門店へ梯子。
そこで上記の漫画作品の棚の場所で先程の先客さんと再会w
「ああ、この作品好きなんだなあ」とお互い微笑み和み。
漁り終わった先客さんは、先刻と同様に立ち去っていきました。

翌日の即売会、私はサークル参加の友人のお手伝い。
その作品は連載終了していたけれど大盛況。
しかし、会場が狭く通路は更に狭く人で溢れ歩くのも大変。
午後2時頃になっても参加配置場所が出入口付近だったため午前程ではないが人でごった返していた。

と、目の前を昨日の先客お嬢さんが!
思わず「あっ!」と声を出してしまい、そのお嬢さんが怪訝そうにこちらを見た。
「あ、ごめんなさい。昨日…」と言ったところで
お嬢さんも「あっ!」という顔で思い出した様子。
そのお嬢さん、躊躇いがちに、でも嬉しそうな顔で話し出した。
(゚▽゚*)「○△▽☆◆※◇~」
ちゅ…中国語ーーーーーっっっ!??(英語同様、中国語もわからないorz)



30 :おさかなくわえた名無しさん :2010/03/26(金) 23:39:28 ID:g7BVb7+R
私「外国の方だったんですね。日本人だと思ってました」
お嬢さん、にこにこ頬笑み。
私「どちらから…中国からですか?香港?台湾?」
お嬢さん、台湾のところで笑顔で頷き。
私「わあ、台湾から日本まで…凄いなあ。○○(作品名)大好きなんですね」
お嬢さん、ものすごく笑顔で頷き。
私「台湾か~。台北ですか?台南ですか?(他の都市は知らない)」
お嬢さん、驚いた顔をした後、ぱあ~っと笑顔全開(*´∀`*)になって私が驚き。
私「え、えっと…台北?」
お嬢さん、満面の笑顔でものすごく深く頷いた後、持っていた旅行鞄の中を漁り出した。
その時、ちょっと混雑して止まっていた人の流れが動き出したので私もお嬢さんも慌てて焦り。
お嬢さん、鞄の中から透明な袋に入った数枚の栞を急いで私にプレゼントしてくれた。

「わ。あ、ありがとうございます。日本楽しんでね!」驚き戸惑いながらもお礼を言うと
お嬢さんは人の流れにのりながらも振り返り笑顔で会釈して去っていった。
「日本語話せないみたいだけど通じてはいたみたいだね」と呟くと
「そりゃ、日本語で書かれている同人誌買いに日本にまで来てるんだからw
○○(作品)台湾は正規版出てるし、連載は終わっちゃったけど
アジアやフランスで人気らしいし」と横で一部始終を見た友人が語り。
「そうか、萌えに国境はないんだね」

栞は上記作品ではなく、おそらくオリジナルと思われる
1.5頭身のちびキャラで可愛い絵柄でした。
今も頂いた栞は思い出として持っています。
まだ○○(作品)好きでいるかな?そうだったらいいなあ。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。